ハンブルクより。


by isaogermany
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

歓迎来ハンブルク

え~ もう二週間ほど経ってしまうけれども、
高校時代の同級生のH君がハンブルクに遊びに来てくれました。8歳と4歳のお子さんと奥様と奥様の友達と一緒に。

H氏とは高校一年時からの付合いなので、もうかれこれ20年になるでしょうか。
いや人に歴史有りとは言ったものです。
同じ大学で無かったとは言え卒業して就職するまでは、表面上それほど変わらない人生を歩んでいたような気がしてたんだけれどなあ。H氏はその後すぐ今の奥様とご結婚。思えば親戚の結婚式以外で参加した初めての結婚式でした。変なスピーチもしたような気がします。汗
今では、二人のむちゃくちゃ可愛い子供に囲まれて、働き盛りのお父さんで、まさしく一家の大黒柱。

片やIsaogermany、卒業後もずっと一人身。ある時糸の切れた凧のように、海外に出てからは、たまに実家に帰るだけの寅さん状態。あちこち旅して面白い経験は出来たけれども、果たして帰る場所はどこになるのだろうかと思ってしまうきょうこの頃です。

気付いてみたら20年の月日が、これだけ人の立つ位置を変えていようとは。
人に歴史有りとはよく言ったものです。
自分の「来し方行く末」についても色々考えるところありです。

けど、そんなH氏がハンブルクまで遊びに来てくれたことは本当に嬉しいもの。
到着初日からヘビーに酒に付き合ってもらって、ホント久しぶりにいろんな事語ることできました。
かなちゃんはなちゃんに奥様、お父さん貸してもらってありがとう。笑

短い滞在だったけれども、家族みんなで満足してもらえたみたいで何よりです。
今度はこちらも遊びに行かせてもらいます。魅惑の北海道の北の端。
[PR]
by isaogermany | 2009-08-13 06:50 | ■■【日記 / 雑感】■■