ハンブルクより。


by isaogermany
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

生まれてはじめての贅沢

ハンブルクは寒い日が続いています。
先週一週間はおそらく日中でもマイナス3-5度程度で、パラパラながらも毎日雪降ってます。
ハンブルクが北国であることを初めて実感する事になりました(短い日照時間のことは別として)。
降った雪が溶けないので、そろそろ道路にも雪が積るようになってきましたが、
そんな状況でも自転車に乗っている人が多いには驚かされます。一体何人ケガしてるんだろう・・。

で、表題の贅沢。

生まれて初めて「徒歩5分の場所に行くのに、タクシー乗って行った。」

乗車時間約三分です。くだらない話ですいません。笑

先週寒さにやられてか、当地で初めてキツメの風邪を引いたんです。
高熱に、恐ろしいほどの腹痛が重なって・・・ああ僕もこのごみためのような部屋の片隅で息を引取るんだなあなどとぼやいていたのですが、インフルエンザだと困るので医者へゴー!
けど家出た途端に腹痛で動けなくなり、近くの薬屋駆け込んでタクシー呼んでもらったという次第です。

医者では熱があって、腹が痛くして死にそうだ~ということを必死にアピール。
色々検査してもらいまして、薬を処方してもらいました。風邪の方は寝て治せということで、何も処置無し。

で、その薬ですが、単なる胃薬でした。パンシロンみたいなやつね。笑

こんなもので治るのかいと思いましたが、一粒飲んだだけでお腹の調子は元通りに。
先生名医でした。その後3日間寝て風邪もほぼ全快。

自転車の例じゃないですが、寒さを甘く見ると痛い目見ますね。

まだ 寒い日が続くようです。皆様もご自愛のほど。
[PR]
by isaogermany | 2010-01-12 06:20 | ■■【日記 / 雑感】■■