ハンブルクより。


by isaogermany
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Mordaunt-Short

d0002958_422101.jpg書き込み久しぶりになってしまいました。9月の終わりに、ネット通販でオーディオセット一式注文してたんですが、ずっと届かなくてヤキモキ。それがやっと届いたので、ブログそっちのけでセッティングやらなんやらしていました。毎回アクセスしてくれてた人ごめんなさい^^;

色々贅沢なものを買いたかったんだけれどもそんなにお金も無いので、アンプとプレイヤーは元々安い商品を更に格安で売ってるネット通販のお店で購入。で、タイトルのMordaunt-Short。これはイギリスのスピーカー専門メーカーなんだけれども、どうも日本では輸入されていないみたいなんです。値段は大したこと無いんだけれども、日本では買えないもの手に入れて、少しは優越気分に浸ろうという不純な動機でお買い上げ☆。

土日かけてセッティングして、早速聴いてみました。今までは、ポータブルCDにEUR10で買ったスピーカーで聴いていたのでさぞかし、感動するだろうなと思いつつ、スイッチをポチっとな。。
CDはヨッフム指揮、ドレスデンスターツカペレ演奏のブルックナー7番。いきなり大音量のCDでさぁ優越気分に!!・・・
確かに音は鮮明で、今までのポータブルCDでは聴こえなかった音が聞こえてきます。けどちょっと物足りないなぁ。。
続いてチャイコフスキーのピアノコンチェルト。ソリストはかつての神童ブーニン。 おっ 確かにピアノがスタンドアップじゃなくて、グランドピアノ弾いているように聴こえるぞ。。 けど何か物足りない。
次は気分を変えてバッハのブランデンブルク協奏曲。演奏者はよー分からんけど多分古楽器演奏。あぁ バロックフルートの音が瑞々しいなぁ。。 けどやっぱりなんか物足りない。。。。

結論として、中音部が弱いということが判明。弦が聴こえてこないんです。低音高音はとっても良く伸びて聴こえてくるんだけれども、その分中音部の押し出しに欠けています。チェロなんて寂しい限りの音圧で^^;; 音の迫力という面ではEUR10の安物スピーカーに負けてるよ!! 確かに繊細で綺麗な音なんだけれどね。

スピーカーは100時間程度聞き込まないと本当の音は出ないらしい。毎日一時間聞いて約3ヶ月。その後にもう一度検証してみよう。10オイロスピーカーと勝負じゃ!!

アンプ: Marantz PM4400
プレイヤー: Yamaha DVD-S657
スピーカー: Mordaunt-Short Avant 902
[PR]
by isaogermany | 2005-10-18 04:30 | ■■【日記 / 雑感】■■