ハンブルクより。


by isaogermany
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

コンサート断念相次ぐ。

うむ、日ごろの行いが悪いのか、はたまたインド人非難したので罰が当たったのか、この一週間はちょっと調子悪い。

1月26日
テナー歌手のIan Bostridgeを聴きに行くも、本人風邪のためキャンセル。
モーツァルト250周年記念でオール・モーツァルト・プログラムだったのに。

1月27日
NDRのモーツアルト250才誕生日6時間耐久コンサート。悩んだ挙句自分がキャンセル。祭りはいいや。

1月31日
最も楽しみにしていたコンサート。
その名も「Bratschessimo!!!」
NDRのヴィオラ奏者14人による、ヴィオラだらけのコンサート。ヴィオラ奏者にとっては「ドキッ!水着だらけの芸能人水泳大会(懐かしいなぁ)」より興奮すること間違い無しだったのですが。。

まさか・・・まさか・・・ チケット売り切れてるなんて。。
マイナーな楽器なんでこんなことになるとは夢にも思わなかったのです。それだけヴィオラの認知度がアップしたってことなのかな?それとも団員さんが営業に廻ってチケット売りまくったのか。。


あぁ 残念。こんなこともあるんですね。サイババ先生馬鹿にしたのがいけなかったのかな?
ごめんなさい、今日は寝ます。

P.S. 3月のシェーンベルクのVa協奏曲は絶対聴くぞ!
[PR]
by isaogermany | 2006-02-01 07:49 | ■■【日記 / 雑感】■■