ハンブルクより。


by isaogermany
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Räucheraal

え~ 3日も更新してませんでしたね。
決して大量のチョコレート保管(予定)のために、スーツケースの掃除してたためとか、
ケース開けて待ってたらバレンタインデー終わってたためとか、そう言えば「こんぺい」師匠の旅行かばんのおみやげスペースって、いつも空いてたなぁとか、考えてたからじゃありませんよ。

それもこれもそう暗い暗ーい空のせい。今日は久しぶりに青空が広がってやっと元気が出てきたんだけれども、2週間くらいずっと雨とか曇りで元気無かったのです。陰鬱なハンブルクでした。もうすぐ春だけどその前にもう少し耐えなければ・・・今週末は「冬の嵐」やってくるらしいです。

と、まあこんな感じで気分がふさぎこみがちになる冬のハンブルク。
ここは一つ元気をだそうと買ってきたんです。

「Räucheraal」

えっと「うなぎの燻製」と訳します。北ドイツやベネルクスでは結構うなぎ食べるんですよね。燻製にして適度に脂を落としたうなぎは、独特の風味があってとても美味しいのです。

こちらの人は贅沢に、この燻製をパンに挟んで食べたり、ポテトサラダに混ぜたり、酒の肴にして楽しむんだそうです。

ではうなぎ画像公開!

d0002958_76374.jpg

凛々しきうなぎ様のお姿。スーパーで一匹EUR5.50なり。貧乏Isaogermany邸ではかなりのぜいたく品の部類。ミドリで「和」を演出しております。ちなみにすでに頭と体は離れてる。袋開けて、思わず味見しちゃったのだ^‐^;

d0002958_795599.jpg

あぁお顔も凛々しい。写真撮り始めると止まらなくなるね。


d0002958_7112434.jpg

で、結局彼らは日本の伝統料理である鰻丼に変身。奥は肝の吸い物のつもりで、頭の吸い物。

え? 味ですか? そりゃぁ まぁ 「いぶした鰻」の味ですよ。燻製ですから。


教訓: くんせいは ぱんにのせて たべるもの
     しょうゆとあいしょう よくなかりけり


(ホントは生のうなぎも買えるんだよね。高いけど。今度はそちらでチャレンジだ!)
[PR]
by isaogermany | 2006-02-15 07:20 | ■■【日記 / 雑感】■■