ハンブルクより。


by isaogermany
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

アンコール・ワット

d0002958_442844.jpg


かつて戦場カメラマン一之瀬泰造がポル・ポト派の目をかい潜って目指したアンコール・ワット。
一之瀬泰造はアンコール・ワットを目指したまま消息を絶ちました。この神々しいまでの遺跡群を彼は目に焼き付けることができたのでしょうか。

僕はその威容をしっかりとこの目にも心にも焼き付けることができました。時代という幸運に恵まれたのかもしれません。
旅の終わりを飾るに相応しい贅沢なご褒美でした。
さよならアジア。また会う日まで。
[PR]
by isaogermany | 2007-03-08 04:53 |  01/Apr 東南アジア