ハンブルクより。


by isaogermany
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Trevor Pinnock ブランデンブルク協奏曲全曲

巷で話題になってたトレヴァー・ピノックのブランデンブルク全曲演奏会。運良く出張が入らなかったので当日券狙いで行ってきました。
オケはピノックの新しい手勢、European Brandenburg Ensemble。いかにもブランデンブルクを専門にやりそうな名前です。笑 メンバーは、イングリッシュ・コンサート、アムステルダム・バロック・オーケストラ、オーケストラ・オブ・エイジ・オブ・エンライトゥンメント、イル・ジャルディーノ・アルモニコから来てるとのことでレベルも約束されているみたいです。

で、そのコンサート。まず曲順が違ったのが印象的でした。
1→5→3 休憩 4→6→2 という順番。
演奏は3番と4番が素晴らしかったです。さすがはピノック。聞きに来て良かった!というレベル。1番、2番は、金管楽器が音程に苦しんでました。難しいのは知ってるんだけれどね。楽しみにしていた5番はブロック・フルートが全く音が飛んで来ませんでした。おそらく会場が広すぎたのだと思います。古楽器を昔の奏法で吹いてるのだから、大きなホールで響かないのは仕方ないんでしょうかれどね。機会があればもっと小さなホールで聞いてみたいと思いました。
ただ、ピノックと言えばバロックファンなら誰でも知ってるグラモフォンだったかアルヒールから出ていたイングリッシュ・コンサートでの録音。あのどこまでも見渡せるような透き通った音には、今回の演奏は及ばなかったかな。

14.11.2007
NDR Das Alte Werk
European Brandenburg Ensemble
Trevor Pinnock


J.S.Bach
Sechs Brandenburgische Konzerte
[PR]
by isaogermany | 2007-11-15 07:57 |  北ドイツ放送響