ハンブルクより。


by isaogermany
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

毒入りママレード。

日本では殺虫剤入りのギョーザが見つかったりして大変なことになっていますね。
あの手のものは、添加量によっては症状がすぐ出ないというのが問題ですよね。

で、僕の話はタイトルの通り。
最近、いろんな人のブログでフレッシュジャムを自作したって記事を読んでいて、自分でもいつか作って見ようと思ってました。で、たまたまスーパーで買ったオレンジがパサパサで美味しくなかったので、砂糖を入れて煮詰めれば一緒とばかりにジャム作りに挑戦!

たっぷり1キロくらいのジャムが出来ました。見た目は写真に残す気にならないほど悪かったけど、味はまあまあ。パンにつけたりしながら消費してました。
ところが、どうもその後の体調が芳しくない。なんか体が思い感じ。
変だなぁと思いつつパクパク。で、先日同僚にママレード作った話をしたら、

「お前、ちゃんと無農薬、保存料不使用のオレンジ買ったか?」
「いやそんなもんは買ってない。けどちゃんと煮こぼしてるから大丈夫じゃない?」
「いやいやそれだから。すぐ捨てろ!」

ポイズンだって言われたらさすがに手を付けられない。なんでもその手のオレンジやレモンは農薬使われてるだけでなく、防腐剤でコーティングされているので、皮は絶対食べちゃいけないんだそうです。そいえば日本でもレモンやグレープフルーツで問題になりましたね。
ドイツに来てからも全く腐らないオレンジを不思議そうに見つめたことがあったっけ。

そう思うと、オレンジ見る目も変わります。やっぱりちょっと高くても安心なものを選ぶべきかもしれないね。勉強になりました。

同僚には、「コーティングかぁ。化粧でコーティングされた女性の顔は好きなんだけれどね」と言って切り替えしたら、かなり顰蹙買いました。
人生勉強もまだ足りないようです。
[PR]
by isaogermany | 2008-02-13 07:56 | ■■【日記 / 雑感】■■