ハンブルクより。


by isaogermany
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ハンブルガー カメラータ/市原愛

招待チケットを頂いたので、ハンブルガー・カメラータの定期演奏会に初めて行って来ました。このオケは小規模の室内オーケストラで古典音楽を中心にコンサートを開いています。今回の曲目は、モーツアルトの「イドメネオ」で市原愛のソプラノによるアリアとコンサート。後半はR・シュトラウスの「町人貴族」。どうもシュトラウスの中でもかなりレアな部類の曲のようです。

舞台に出てきた市原愛は、小柄ですがビックリするほどの美人さんで舞台映えのする歌手でした。まだ20代なんですね。その外見からくる印象とは裏腹に、歌声はしっとりとして深みのある大人の声。実力十分です。今後、活躍の場が飛躍的に広がるのでしょうね。

後半の「町人貴族」組曲。ドイツ語の朗読付きの喜歌劇で滅多に聞くチャンスは無いかも。僕も初聴です。終始たくみな朗読の前に、ドイツ人の笑い声が絶えない特異な演奏会となりました。シュトラウスも目一杯脱力して書いたであろうこの曲、音楽的にどうこうということではないけれども、楽しく聞く事ができました。


18.9.2008
»Bürger und Edelmann«

Hamburger Camerata
Dirigent: Max Pommer
Ai Ichihara, Sopran
Alexander Geringas, Sprecher

Wolfgang Amadeus Mozart: Ballettmusik zur Oper »Idomeneo« KV 367 • Arien für Sopran aus »Idomeneo«
Richard Strauss: »Le Bourgeois Gentilhomme« op. 60 - Musikalische Komödie nach Molière mit Texten von Hugo von Hofmannsthal

[PR]
by isaogermany | 2008-09-19 06:30 |  その他オケ/オペラ