ハンブルクより。


by isaogermany
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

1973年生まれ。

イースターは予定を入れずにのんびり部屋で過ごそうと思ってましたが、
直前にデュッセルに住む友人が帰国すると言う連絡が・・・。
急遽、車走らせて酒飲んで来ました。
僕がドイツに来たのが2003年。最初に住んだ街はデュッセルドルフでした。
ドイツに来て右も左も分からない状況でしたが、いろんな人に助けてもらいながら今に到ります。
渡独当時に知合った日本人の友人も沢山居ましたが、一人帰国し、二人帰国し、もうホトンドの人が日本に帰国してしました。ちょっと寂しいよな。

今回帰国するI君とは同い年なので、彼の持ってる1973年生まれのワインを記念に開けてもらいました。
僕らの生まれた年のワインです。
ボルドーのさほど有名ではないシャトーのワイン(Chateu de Vaure)ですが、開けてビックリ。角が取れてとてもまろやかになってる。まさに正しく年を取ったワインでした。お金には換算できない味。美味しかった。

正しく年を取る事。
ワイン一つとってもそんなに簡単な事じゃないんだよね。いわんや、以下略。

という訳で、またドイツに戻ってくる日をワインボトル片手に待ってます!!

d0002958_6442095.jpg

Chateu de Vaure 1973

d0002958_6445553.jpg

10年ほど前にリコルクされています。十年分のワインが染み込んでる。
ちなみに良い状態で寝かせておいてもコルクは劣化するので、20年から30年に一度コルクを挿し換えするんだそうです。
前に飲ませてもらった1976年ものは超高級ワインでしが、個人保管でリコルクされておらず中身も駄目になっていました。
[PR]
by isaogermany | 2009-04-14 06:53 | ■■【日記 / 雑感】■■