ハンブルクより。


by isaogermany
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

旧エルプトンネル。

100年前に開通したエルベ川の下を刳り貫いて作ったトンネルです。
深さ24m。全長450mの立派なトンネルです。
今でも現役で人や自転車は無料で、車は片道2EURで通行することが出来ます。

今日はトンネル内で、ハンブルクの芸術家たちの展覧会が開かれているというので、トンネルと合わせて見てきました。

d0002958_7224392.jpg










d0002958_725329.jpg


d0002958_7425387.jpg


北ドイツの作家達の作品が並んでおります。
一言で言うと、どの作品も暗い。照明のせいではなさそうです。笑

d0002958_7264231.jpg


普通の場所で見たらなんのことは無いパロディ作品だけど、
トンネル内に無造作に置かれていると、ちょっとシュールです。

d0002958_741967.jpg


トンネルの中は海の生き物をモチーフにしたマヨルカ焼きのレリーフで飾られています。
このレリーフ欲しいかも。(もちろん非売品ですが)


このトンネル。開通100年を迎えるにあたって、補修工事に入るらしいです。これから暫くは見れなりそうです。
ちなみに現在では、高速道路用のトンネルがこの旧トンネルの西側に掘られています。
全長3キロ。車線は最大で8車線という化け物トンネルなのです。
[PR]
by isaogermany | 2009-06-01 07:42 | ■■【日記 / 雑感】■■