ハンブルクより。


by isaogermany
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

タグ:備忘録 ( 12 ) タグの人気記事

d0002958_4421898.jpg


エルプフィルハーモニーとは、ハンブルクの新名所になる予定の新しいコンサートホールです。
今年の3月に落成する予定だったはずなのですが、未だ写真のような状態です。何時完成するんでしょうか・・。

とは言え、演奏会のプログラムの方は既に決定しているため、来年はかなり豪華な顔ぶれが揃うようです。
ちょっと楽しみなコンサートを揚げて見ました。行きたいプログラムは9月、1月、2月に集中していますね。
シーズン初めに乗り遅れないようにしなければ。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

30.08.2010
NDR
アラン ギルバート
マーラー 大地の歌

いきなり外せないプログラム・・

19,20.9.2010
歌劇場オケ
ヤング
マーラー1番

23、26.09.2010
NDR
ドホナーニ
マーラー 9番

9番聴きたい!! けど何故にドホナーニ・・・。

24,25.9.2010
歌劇場オケ
ヤング
マーラー2番

待望の2番! しかもヤングだ~!

16.11.2010
ニュージーランドオケ
ヒラリー・ハーン
チャイコ5番 シベコン

ニュージーランド?? ハーンのシベコンは聴きたいけど、高いチケットだけに躊躇してしまう。

9,12.12.2010
NDR
アラン ギルバート
マーラー 6番

いつもハンマーに酔いしれます。

19,20.12.2010
歌劇場オケ
ヤング
マーラー3番

年末帰国の予定。日程厳しいか・・。

13,14,1.2011
NDR
ブロムシュテット
ブルックナー3番

ブロムシュテットは変な指揮者だけれども、ブルックナーは良いはず。

18.1.2011
ウィーンフィル
ヤンソンス
ベルリオーズ幻想

行きたいけど、チケット高いだろうな・・。

24.1.2011
ミュンヘンフィル(Pro Arte)
ティーレマン
ブラームス 3・4番

これもチケット高い。けど行きたい。ウィーンフィル蹴ってでもこちらだろうな・・。


27,30.1.2011
NDR
フィリップ・ヨルダン
パーカス グルビンガー
ショスタコ 15番

今をときめく若手二人の競演。これは必聴でしょう。

6.2.2011
コンセルトヘボー (Nordic Concert)
ヤンソンス
ブルックナー7番

コンセルトヘボーがハンブルクで聞けるという幸せ


10,11.2.2011
NDR
エッシェンバッハ
マーラー4番

24,27.2.2011
NDR
Krzysztof Urbanski
マーラー5番

指揮者読み方すら分かりません。一応チェック

17,18.4.2011
歌劇場オケ
ヤング
マーラー7番

7番は苦手・・。けど抑えておこう。

29.4.2011
NDR
James Conlon
ショスタコ5番

17.5.2011
PO ロンドン(Pro Arte)
マゼール
マーラー5番

何気に上手いPO&マゼールなら聞きに行きたい。
これもチケット高いのが難ですな・・。

20.5.2011
エッシェンバッハ
マーラー8番

多目的アリーナでの演奏会。どんな規模になるんだろうか。

27.5.2011
マーラー室内管(nordic concert)
ダニエル・ハーディング
ブラームス 1,3番

ハーディング古巣と一緒のコンサート。彼はちっこいけれども凄いやつです。
来期の聞き納めかな

------------------------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by isaogermany | 2010-05-19 04:55 | ■■■【音楽関係】■■■

バルコニー菜園

d0002958_4402249.jpg


d0002958_4404490.jpg


d0002958_441683.jpg


良い天気にほだされて、久々にバルコニーで土いじりしてます。

一番上は、マーケットで買ってきた 有機栽培いちごの苗。

二番目は種から育ててる ミニトマトの苗。

三番目は、なんか色々。笑

4月後半までは天気良かったんだけれども、今週は月曜から雨。気温も5℃くらいまで下がっているようで
ミニトマトは既にピンチです。我が家のバルコンはあまり日当たりが良くないらしく、昨年はすべて全滅でした。
今年はどこまで育ってくれるかな。
[PR]
by isaogermany | 2010-05-05 04:41 | ■■【日記 / 雑感】■■

有能な人。

最近会社で人の出入が多いのです。
明日はわが身と思いつつも、なかなか身が引き締まらないIsaogermanyです。

で、出て行く人も多いけど入って来る人も多い。
この前僕の部署に入社したSinan君と一緒にご飯食べてきました。

彼は、トルコ人とデンマーク人のハーフで、ドイツで育ち、イギリスとトルコで仕事をしてきました。
トルコ語、デンマーク語、ドイツ語、英語とほぼネイティブのように話すことが出来るだけでなく、文化的な背景も身についている。更にスペイン語も流暢と来た日には、まるでスーパーマンのようです。
欧州では多ヶ国語を話せる人は珍しくないとは言え、当方劣等感に苛まれます。苦笑

けど、そんなSinan君。ドイツは嫌いなんだそうな。
ドイツ時代は相当苦労したみたいです。彼はドイツではNo Chanceだったと言っています。
イギリスに渡って、やっとチャンスを見つけることが出来たようです。

そんな彼が十数年ぶりにドイツに帰ってきて最初に思ったことは、「ドイツは当時と何も変わってなくて、失望した・・。」と。

移民としてドイツではどうしても影の部分でスポットライトが当ってしまうのですね。

僕は日本人としてドイツで差別らしい差別を受けた事はないけれども、それは幸運にも仕事に恵まれた状況でこちらの生活をスタートさせているからなのかなあ。

なんと言うか、色々考えさせられるなあ という話。
(取留めも無い話ですみません)
[PR]
by isaogermany | 2010-04-27 06:20 | ■■【日記 / 雑感】■■

なんでも鑑定団!

アメリカ人の知り合いに鑑定を頼まれました。
いつの時代で誰が何を書いた物か調べて欲しいと・・・。何でも50年前に画家の叔母が日本に旅行に行った際に買ったものだとか。


d0002958_6334171.jpg
d0002958_63478.jpg


d0002958_6351459.jpg
d0002958_6354820.jpg


うわ~ これはどこからどう見ても本物ですね。
調べてみたところ、歌川豊国(うたがわとよくに)、豊原国周(とよはらくにちか)など
江戸後期から明治初期の有名な浮世絵作家の作品が多いことがわかりました。

左上が 歌川国芳。 右上は 豊原国周
左下が 歌川豊国。 右下は作者不明。


ホトンドが歌舞伎の役者絵や、演目の一シーンですが、
右下はどうも「桜田門外の変」を書いたものらしい。真ん中の登場人物が、老中井伊直弼を直接殺害した水戸藩出身の浪士です。

叔母さんから譲ってもらった浮世絵の内容が解ってジョナサンも喜んでくれました。
鑑定料もらわなくちゃ。笑




インターネットで色々調べている時に、昨年ロンドンに行った時に歌川国芳展を見てきたのを思い出しました。
地下鉄のポスターの対比が中々ショッキングだったのでよく覚えてます。笑

d0002958_6552142.jpg



で自分もちょっと欲しくなってしまった・・。
ネットで調べると、それほど高い代物でもないようです。記念に一枚買って部屋に飾るのも悪くないかもしれません。
僕は派手なのが好きなのでこんなのが良いです。

d0002958_6591989.jpg


現代の何とかアゲハにも負けない派手な髪型ですね。笑
http://www.odagiri-tsushin.net/ukiyoe/u-029.html

ここで12万円で売ってました。うーん、やっぱり高いかな。
[PR]
by isaogermany | 2010-02-12 07:01 | ■■【日記 / 雑感】■■
遅ればせながら明けましておめでとうございます。
恥かしながら、昨年後半は調子を崩しました。今年は身心ともに鍛えなおさないといけないなあと思っています。
特に体はヤバイ。正月太りならぬクリスマス休暇太りで、健康状態に黄信号です。
ダイエットちゃんとやらなくちゃね。
けど、ドイツ人同僚もクリスマス太りで大変だとか言ってました。どこの国でも共通なんでしょうね。

ブログには何を書いていこうかな・・・まあボチボチと言う事で。
ネット接続はやや少なくなる予定ですが、今年もよろしくお願い致します。

Isaogermany
[PR]
by isaogermany | 2010-01-05 07:41

毒が溜まりました

随分長い間ご無沙汰してしまいました。

今まで出来るだけ客観的に淡々と日々の出来事を綴る記事をポツポツと書いていましたが、飽きました。笑

自分の浅学がばれるのが嫌だったので、自己主張するような日記を書くことは避けていたのですが、止めます。

浅薄な知識など気にせずに書きたい事を書き殴っていこうかなって思ってます。

第三者から見たら不快になるような記事が目立つかもしれませんが、その点はご容赦を。

友人と話すといつも言われます。

「お前っていつも上から目線だよな。」

そうなのです。これが僕の本来の姿なのです。知りもしない事を偉そうに高説垂れる。

これから暫くはこのスタイルで行こうかと。ついでだから口調も「ですます」調から、「である!」調にしようかな。


最後に、ブログの題名変えました。これは自分のアイデンティティの問題です。

ドイツに来て早ウン年。渡独当時に知合った日本人のほとんどは、帰国してしまった。

自分だけ取り残されてしまった感が否めない。

自分は何のためにドイツに来たのだろうか? この先、どんな人生の青写真を描くべきなのだろうか。 

今更ながら、そんなことを自問自答する今日この頃なのである。
[PR]
by isaogermany | 2009-10-27 05:37

草食 草食って・・・。

Birdheadさんのところで教えてもらった草食男テスト。

肉食女と草食男診断(Yahoo!パートナー・Yahoo!縁結び) 草食男度60%
肉食女と草食男診断(Yahoo!パートナー・Yahoo!縁結び)

あまり恋愛にガツガツしていないアナタは、草食度もほどほどと言えそう。適度な落ち着きと安定感があり、「いい人」のポジションはすぐに確保できます。女性はアナタを男性として意識している部分もあるので、お互いに恋愛感情は生まれやすいのに、なぜか交際となるといま一歩。変なところで慎重になり、行動力が足りないことが足踏みする原因かもしれません。もう少し積極的になって、気持ちをアピールしていくと良いでしょう。

バリバリ肉食系だと思ってましたが、意外にも(?)草食系と出ました。
20年程前の学生の頃に聞いていたら、このアドバイスはありがたく拝聴してたかなって思います。

とは言え、最近確かに草食系というか、中心の食生活を心がけてはいます。

そんな草食系男子(と診断された)私のの食卓。今日は頑張りました。

d0002958_5575087.jpg


旬のシュパーゲル(白アスパラガス)。
前菜がサラダにシュパーゲルのクリームスープ。
メインが茹でシュパーゲルに、粉吹き芋と、スペイン産ハム(頂き物の高級品です☆)

シュパーゲルは茹でるだけなんで手間も掛けずに、見た目は豪華に仕上げられます。
スープはシュパーゲルの根元の余りものを15分ほど茹でて、バター+小麦粉のクリームでとろみ付け。
シュパーゲルのソースは、ブラウンバター・ソース(パン粉をバターで茶色になるまで炒めたソース)にしてみました。

お味はと言うと、、
ドイツではバターやクリームソースでシュパーゲルを食べるのが伝統なのですが、
本音を言うと、塩だけ、もしくはマヨネーズで食べた方が美味しいと思います。
バターだと胃にもたれるね。

以上、草食性男子の食卓でした。笑
ちなみに、頂き物のハムは最高に美味かったです。最後まで残しておいて、ワインの肴にしてしまいました。
ちょっと贅沢な土曜の夕餉です。
[PR]
by isaogermany | 2009-05-17 06:12 | ■■【日記 / 雑感】■■

行ってきます!

ハンブルクはもう夏も終わり。
天気が良くても風が冷たく、ちょっと寂しい晩夏となってます。そんな訳で、個人的にはもう夏だ~って感覚では無いのですが、夏休み頂きます。行き先はほんの少しだけ南方です。

結局全然準備間に合いませんでしたが・・・果たしてどんな旅になるかなぁ。
では、10日間程消えます。Ciao!!
[PR]
by isaogermany | 2008-08-16 06:15 | ■■【日記 / 雑感】■■
題名のキャンペーンがクラブジャパンという通販サイトで行われています。
エントリー・フィ4200円で、10月30日までの注文は何度頼んでも、送料が書籍価格の5%のみという内容です。この通販サイトは親会社が日販という大手書籍取次会社なので信用できるのではないかと思う次第です。(今まで使ったことはないけれど)

けど4200円のエントリー・フィーはちょっと高いかもしれない・・・。

そこで・・・共同購入なんかはどうかなと思うのですが、ハンブルク在住の方で興味ある人いますか?引渡しや関税のこと考えると結構面倒かな??

ちなみにドイツで日本の本を買おうとすると、大体定価の3倍します。1000円の本が18EUR(約3000円)くらいするのです。また、アマゾンで買っても一回の送料が3400円することを考えると、今回のキャンペーンは格安と言えるかと。

下記参照ください。

Club Japan

[PR]
by isaogermany | 2008-08-02 06:56 | ■■【日記 / 雑感】■■
知りもしない知識で時事問題を語るのは、床屋の政治談議と一緒で全く意味の無いことだとは思うんだけれども、やっぱりちょっとどころか、かなーり不安になる今日この頃。世の中ホントに大丈夫なのかな。

続き
[PR]
by isaogermany | 2008-03-18 09:19 | ■■【日記 / 雑感】■■